Skip to content

Naoki Shirahige

ひとりたび2021 Day11 #travelog

1 min read

Day11 - 京都・滋賀の旅

昨晩中に京都手前までは行きたかったが眠気が勝って叶わなかったので、朝は移動からスタート。2時間ほど走らせ京都へ到着。まずは車折神社(芸能神社)へ。

数日前、猿田彦神社へ訪れた時に芸能関連のお詣りするなら芸能神社だよなと思い行くことにしたポイント。

芸能神社

ただの週末にも関わらず何名か参拝客が。見ているとジャニーズ(特にトラビスジャパンとスノーマン)のファンが多いよう。私も乃木坂メンバーを数名発見することができた。(ちなみに数年前まで「乃木坂46」のお札もあったようだが、残念ながら見つけられず・・・何年かしてなくなるとかあるのだろうか。)(個々の写真は載せない。)

乃木坂46 10周年の御礼とますますの盛栄、そして推し(矢久保ちゃん)の活躍を祈願しました。


車で40分ほど。こちらが本命、京都・乃木神社へ。

京都・乃木神社

全国の乃木神社の中で一番立派なのではないかと思うほどの神社だった。(広さは森がある那須乃木に、綺麗さは赤坂乃木に劣るが。)

京都・乃木神社・本殿

京都・乃木神社は、村野山人を中心に建立された。伏見桃山に深い所縁はないものの、明治天皇が眠る伏見桃山に近いところに建立されたと云う。

昨日訪れた長府・乃木神社と同じく乃木将軍の生家なども造られていた。

京都・乃木神社・生家のレプリカ

ちなみに社務所で売られている御神酒は、那須乃木神社と同様のものであった。これは那須の平山酒造店が作っている「乃木之誉」というお酒で、那須野木神社にある乃木清水を使って作られているもの。ちなみに赤坂乃木神社ではパッケージは違えど、中身は同じく平山酒造店のものを利用している。

京都・乃木神社・御神酒


続いては急に現代チックになるが、知り合いがやっている京都のカフェ「NableCafe」へ。

Nable Cafe Kyoto・外装

Nable Cafe Kyoto・内装

カフェではクロワッフルとコーヒーをいただいた。

Nable Cafe Kyoto・食事


昼前に訪れたのは「近江神宮」。

近江神宮

ちはやふるを見た時から、ずっと行きたかった場所の一つ。

近江神宮に来たらこれまで降っていた雨が止んで、参拝ができたのは、伊勢神宮同様に神の導きを感じたひとときであった。

近江神宮・本殿

隣に位置するのは「近江勧学館」。行って気づいたのだが、ちはやふるの正しくロケ地になったところであった。

ちはやふるのパネル

ちはやふるの小道具など

言われてみれば!というスポットも。(勝負後に会話していたシーン)

ちはやふるロケ地①

こちらはおそらくクイーン戦をやっていた場所。

ちはやふるロケ地②


車で1時間ほど。琵琶湖、湖西中部にある「白鬚神社」へ。2020年1月以来、約2年ぶりの参拝となった。

白鬚神社でも変なことが起き、それまでヘッドライトをつけるほどに豪雨だったが、白鬚神社に着くと止んで日が差したのだった。(そして白鬚神社を離れると雨に戻った。)

晴れた白鬚神社

お詣りをし、湖中大鳥居を望みにいく.

白鬚神社・湖中大鳥居

去年来たときは道路を渡って近くまで行けたものの、安全のためか封鎖されていた。残念。

とはいえ、参拝客のマナーを考えるとしかるべしという気持ちにもなる。


隣にある「白ひげ食堂」で昼ご飯をいただくことに。2年前訪れた時は時間の都合で行けなかったところ。

白ひげ食堂

豚汁うどんを頂く。これで500円。

豚汁うどん

きつねうどんは300円くらい、他のうどんも安く、町の食堂という感じ。(にしても安い。)


湖東へ場所を変え、沙沙貴様神社へ詣る。ここは佐佐木源氏発祥の地と言われている。乃木家も辿れば、佐佐木源氏にルーツがあるということで、よく乃木将軍が訪れていたようだ。

それもあってか、境内には乃木将軍が直接植樹されたという松の木がある。

松の木

石碑

乃木将軍の言葉も記されている。

乃木将軍の言葉


これで全ての目的地をコンプリート。帰路につく。

京都から自宅まで400~500キロ程度。正直直行してもいいが、今日すでに350キロ走ってること、時間があることなどを考えて、一泊することに。

思い出せば、刈谷にハイウェイオアシスがあったぞ。温泉があったぞ。などいろいろ記憶が巡った結果、刈谷で一泊することに。

刈谷ハイウェイオアシス

刈谷SAには3回ほど来たことがあったが、実はハイウェイオアシスは初。こんな施設があったんだなぁ。

と、温泉のご飯処でこれを書いていたら、そろそろ夕飯を食べ続けて1時間半くらいなのでここまで。

© 2022 by Naoki Shirahige. All rights reserved.
Theme by LekoArts